HOME > 事業改革プログラム

急速な変化と不確実な時代。

━━━事業を安定させるには何から始めればよいのか?

「なんとか現状を維持するだけでいい」
「今、この難関を乗り越えさえすればいい」
そう思っている事業者でさえ、変化を避けられない時代になってきました。
 私達もお客様も目まぐるしく変化する環境にさらされ同業者の競争も激化し、3年先の見通しも困難になっている今日、変化を恐れリスクを取らないこと自体が最もリスクが高い時代になってきていることは皆さまもご存じの通りです。


お客様の生活様式、知識レベルの急速に変化によりニーズやウォンツも刻々と変化するなか、サービス提供者である事業者が変化しないということはビジネスの機会損失を招き、事業衰退の恐れさえあります。
 現状の売上、収益を維持するだけで満足という方でさえ、これらの環境の変化に応じた事業者の変化・成長が不可欠な時代なのです。

つまり、たとえ成長をあきらめたとしても、事業を安定させるためには自ら変化していく必要があるのです。



  • 『潮流の早さのあまり、錨を降ろしただ潮流を堪え忍ぶヨット』
  • 『景気や業界という潮流のまま漂流しているヨット』
  • 『帆を上げ風を受け進んでいるが羅針盤も目的地もないヨット』
  • 『立派な羅針盤も目的地もあるが帆を下げているヨット』
  • 『羅針盤をもち明確な目的地に向かっているヨット』



目的地を定め、羅針盤という明確な判断基準(理念)を持ち、環境の変化に順応する柔軟性こそがこのサバイバルを乗り越えるために必要なのではないでしょうか。
柔軟な変化が文化になっている組織。そんな組織が様々な環境変化を乗り越え、存続していくのではないでしょうか。

急速な変化に柔軟に適切に対応するには?





「変化に対応するといっても、わたしの場合はどうすれば良いのだろうか?」


『このままではいけないという熱心な気持ちから様々なスキルトレーニングや自己研鑽を続けてきたが、なかなか成果に繋がらない・・・。 ある一定以上、ビジネスが成長しない・・・』

『様々なコンサルティング、トレーニングを導入し、一時的な効果や学びは得られたが、継続的な成果に繋がらない・・・』

『スタッフ養成、新人育成、経営セミナー、ビジョナリー経営、理念策定コンサル、意識改革、経営改革、応対改善、コミュニケーション改善・・・』投資した時間と労力とコストを改めて省みると・・・

『目新しいトレーニングやセミナーについつい飛びついてしまう・・・。的を絞りきれない・・・』

『前進しようという意欲、変化を受入れる心構えは十分に兼ね備えているが、そのエネルギーが分散してしまっている・・・』




もし、あなたが今まで時間をお金と労力を投資してきた対象が”Know”(知識)や”Do”(行動)レベルであったとしたら、”Be”(在り方)という側面が欠落しているのかもしれません。

何故、”Be”(在り方)なのか?


Know : 知識、ノウハウ、情報、・・・
Do : 行動、戦略、手法、・・・

”Know”(知識)、”Do”(行動)。 このレベルはコピーや真似が容易です。つまり、ある意味で競争世界のモデル。
そして、
それらは本来、”Be”(在り方)から派生するものです。
モチベーション、意志決定、スキル、言動や情動も、心構えも、”Be”(在り方)からみると二次的なものです。

であるならば、”Be”(在り方)にアプローチしましょう。

これが私たちのシンプルな提案です。

そして、少し振り返ってみて欲しいのです。
セミナーやコンサルティングに投資して知識、ノウハウ、スキル、戦略を得たとしても、大きな成果が得られるのは少数の方ではないでしょうか。

例えば、どれほど優秀なコンサルタントを雇い、
どれだけ正しい成果を得るノウハウが提案されても上手くいかないケースがある。
何故なのでしょうか?

弊社の経験値(まだ数年と短いですが)から導きだされた仮説は

これこそが望む成果を得る方法だ、というものが目の前にあったとしても、結局は本人が自分自身で決めたことしか実行しない。もし実行したとしても継続しない。

というものです。

つまり、

自分の価値観(やりたい!)や強み(出来る!)と一致しない限り、真の意味で決断することも、一時的に実行はしたとしても結局は継続することもない。

ということです。



「表面的な合意では継続的な行動に繋がらない」


結局、提案された”Know”(知識)や”Do”(行動)が、自分本来の”Be”(在り方)と調和している方だけが
成果を得ているのではないでしょうか。
これらが確率の問題だとすると、ある意味ではギャンブル的な投資とさえいえます。

どれだけ優れた戦略やノウハウが用意されたとしても、
あなたの”Be”(在り方)と調和しなければ、卓越した成果を期待できません。
どこか本気になれないからです。
あなたの”内なる動機”と相反しているため、結局、継続できないでしょう。

”Know”(知識)や”Do”(行動)レベルの体験や経験が”Be”(在り方)を研鑽することも確かです。
しかし、ビジネスにおいては”時間”と”効率”が重要なのは言うまでもありません。

”Know”(知識)や”Do”(行動)レベルの遠回りの競争はほどほどに、
そろそろ、
”Be”(在り方)にシフトしてみませんか?

これが私たちの提案です。

あなた本来の”Be”(在り方)に覚醒し、正しく自己認識できると・・・


あなた本来の”Be”(在り方)に覚醒し、正しく自己認識できると、以下のような変化が起こります。

  • 今まで自覚していなかった目的が明確になり、一貫性から共鳴や共感を生む
  • その志から内なるエネルギーが湧いてくる
  • 本来の自分を活かし、人の役に立てるようになる
  • 自分を偽ってストレスを溜める毎日から開放される
  • 誇りを持って、日々楽しく過ごせる
  • 自分が何者であるか、自分の生きていく方向が明確になり、まわりが良心をもってついてくるようになる
  • 軸がブレなくなることでリーダーシップを発揮し、チームのフォロワーシップが発揮されやすくなる



深いレベルの自己覚醒と自己認識を通して
セルフイメージ、ビジョン、ミッション、バリューという要素を用いて
人生軸と経営軸という形で構築していきます。

『”Be”(在り方)の構築』 × 『エグゼクティブコーチング』 というハイブリッドで、ビジネスを次のステージへ。


あなた本来の”Be”(在り方)から、
あなたらしい”Know”と”Do”を具現化し、”Be”を研鑽するプロセスを
エグゼクティブコーチングでサポートしていきます。


あなた本来の”Be”(在り方)が明確になり


パラダイム変容が起き、



自分の軸が明確でブレなくなり、個のパフォーマンスが発揮される




事業軸が明確でブレなくなり、そして 、 「事業と経営の成果」へ。

経営者ご自身の、人生軸、経営軸をマンツーマンの面談で引き出します。

個人差はありますが、合計10時間程かけてこれらを引出すことができます。

人生軸、経営軸の構築のメリット

『経営者としての生き甲斐と幸せ』
『お客様とスタッフの幸せ』
『社会貢献と組織の永続的な成長』
これら3つを同時に支える基盤を構築することができます

  • ストレスのない事業経営
    • 経営者ご自身が生き甲斐や幸せを感じながら経営していくことができるようになります。
  • 意志決定に掛かる時間、労力が激減します
    • 目的地も羅針盤という基準が明確になります。不毛な悩みは無くなります。
  • 潜在的なパフォーマンス発揮により、仕事効率が高まります。
    • 我慢して頑張るパフォーマンスには限界があります。天命として授かった本来の自分自身に沿った社会貢献という姿こそが最高のパフォーマンスを発揮する姿ではないでしょうか。
  • プライベート面も充実します。
    • 人生軸を明確にしていくプロセスでプライベート面も取扱います。ON(仕事)とOFF(プライベート)を上手く切り替える方法も指導いたします。
  • 軸に沿った事業計画や人財採用・教育(別途有償)、を行うことで経営者の幸せ、スタッフの幸せ、顧客の幸せの基盤を構築できます。
  • 長期顧客の育成
    • ブレない安定したサービスにお客様が安心感を抱き相応しい顧客は継続し易い状況を構築できます。

初回面談

約90分(3万円(税別) ご紹介時の割引制度があります。お問い合せ下さい)
ご自身の人生軸、経営軸の現状を確認しながら、現状の延長線上に起こりうるリスクや現状の問題、課題を人生軸・経営軸の構築を通してどのように解決していくかのシミュレーション等をご説明いたします。
初回面談のメリット

  • 自分自身の人生軸、経営軸の現状を知ることができる
  • 現状の延長線上に起こりうるリスクを知ることができる
  • 現状の問題、課題を人生軸・経営軸の構築を通してどのように解決していくかのシミュレーションをすることができる

ご提案

面談回数、時間、コンサルティング内容等をご提案いたします。

ご契約

何ごとも安心してお話して頂けるように守秘義務等の整備、ご提案内容の確認も含め契約書を交わします。

マンツーマンの面談

原則として弊社東京都世田谷区(二子玉川駅から徒歩9分)にて、対面式で行います。

(遠方の方などには、短期間で集中的に実施、スカイプや電話も併用する など対応いたしますので、お気軽にご相談下さい)

一般例を示します。

1回目:3h
2回目:2h
3回目:2h
4回目:3h

効果を高め習慣化する目的で、毎回、タスク(宿題)があります。

成果物(予定)
・人生軸(価値観、ミッション(使命)、ビジョン)
・経営軸(経営理念)
すぐ形骸化してしまうようなレベルではありません。ご自身の言葉で本音で構築していきます。

構築したセルフイメージ、人生軸、経営軸(経営理念)を維持管理する目的で安価な顧問契約もご用意しております。

人生や事業のステージアップに伴い、人生軸や事業軸(経営理念)は変化していきます。これらの軸は意志決定や経営計画に大きなインパクトがありますので、速やかな対応が必要です。皆さまの人生軸と事業軸を把握しておりますのでいつでもスムースな対応が可能です。(理念のスタッフとの共有・浸透、具体的な経営に関するご相談、ご面談等は別途となります)

心理テストにて効果を確認済み

  • 大手企業導入実績のある心理テストにて、実施前、実施後の心的状態を計測。
  • 被験者として医師も含むリサーチを実施。”自己効力感”、”情緒安定”、”協調性”、”活気”、”積極性”、”明晰性”の6つを計測。これら全てが向上する事例を2件確認。
  • 瞬発的なモチベーションではなく、安定したパフォーマンスが得られるのが特徴。

ご興味、ご不明点等ございましたら、お気軽に無料相談を

  • メール、お電話、FAX、何れでも承ります。
  • 少しでもご興味があればお気軽にどうぞ。


ご相談・ご質問などございましたら、お気軽にメールにてお問い合わせ下さいませ。

プロフィール

IT系プロジェクトマネジメント会社を創立して7年間、金融系、流通業・製造業、公共インフラ系、官公庁等のシステム構築にて数百万円から数十億円のプロジェクトマネジメントに従事。あらゆるマネジメント業務を経験し、最終的に”ヒト 人財”に辿り着く。3年間の研究と実践とリサーチを経て、事業転換。

現在は、パフォーマンスデザイン有限会社の代表として
中小企業経営者、経営幹部、医師、個人事業主、プロスポーツ選手、プロアーティスト等を中心に、メンタルサポートやパフォーマンス改善、人財採用と育成サポートなど、ヒトを軸に総合的なサポートを行っている。



私たちは、ヒトの百花繚乱 『Authentic Happiness(自己本来の存在と外的世界との融合プロセスにある真正な幸福)を軸としたPrezence Consultingを通して、より豊かで調和のとれた幸福な世界の顕在化』に寄与いたします。





◎ 青山大学経営学部 臨時講師
(グローバルリーダーシップ、コーチング担当)
◎ ICC国際コーチング連盟認定トレーナー

詳細のプロフィールはこちら

お問い合わせフォームへ



2016.09.01
ホームページをリニューアルしました
----
2016.11.30
アドバイザリーボードを設置。「知性発達理論・知性発達測定」を専門領域として国内外でご活躍の加藤洋平氏をボードメンバーとしてお迎えしました。